孔子「論語」 現代語訳・書き下し文

論語

HOME(漢文一覧)>論語


・ 孔子「論語」の現代語訳・書き下し文です。

・ 語句と句法の解説付きです。

・ 現代かなづかいによる書き下し文です。

・ 歴史的かなづかいにも対応しています。




論語「不如学也」 現代語訳・書き下し文・解説

子曰、「吾嘗終日不食、終夜不寝、以思
子曰はく、「吾嘗て終日食らはず、終夜
先生が言うには、「わたしは以前一日中

論語「暴虎馮河」 現代語訳・書き下し文・解説

子謂顏淵曰、「用之則行、舍之則蔵。
子顔淵に謂ひて曰はく、「之を用うれば
先生が顔淵に向かって言うには、「用い

論語「行不由径」 現代語訳・書き下し文・解説

子游為武城宰。子曰、「女得人焉爾乎。
子游武城の宰たり。子曰はく、「女人を
子游は武城の長官だった。先生が言う

論語「過猶不及」 現代語訳・書き下し文・解説

子貢問、「師与商也孰賢乎。」
子貢問ふ、「師と商とや、孰れか賢なる
子貢が尋ねて言うには、「師と商とでは

論語「賢哉回也」 現代語訳・書き下し文・解説

子曰、「賢哉回也。一箪食、一瓢飲
子曰はく、「賢なるかな回や。一箪の食
先生が言うには、「立派だなあ、回は。

論語「其身正」 現代語訳・書き下し文・解説

子曰、「其身正、不令而行。
子曰はく、「其の身正しければ、令せず
先生が言うには、「為政者自身が正し

論語「剛毅木訥」 現代語訳・書き下し文・解説

子曰、「剛毅木訥近仁。」
子曰はく、「剛毅木訥は仁に近し。」
先生が言うには、「意志が強く、物事

論語「吾日三省吾身」 現代語訳・書き下し文

曾子曰、「吾日三省吾身。為人謀而不忠
曾子曰はく、「吾日に吾が身を三省す。
曾子が言うには、「私は一日に何度も

論語「三人行必有我師焉」 現代語訳・書き下し文

子曰、「三人行、必有我師焉。
子曰はく、「三人行けば、必ず我が師
先生が言うには、「三人連れ立って

論語「和而不同」 現代語訳・書き下し文

子曰、「君子和而不同。小人同而不和。
子曰はく、「君子は和して同ぜず。
先生が言うには、「徳のある人は自分

論語「徳不孤」 現代語訳・書き下し文

子曰、「徳不孤、必有隣。」
子曰はく、「徳は孤ならず、必ず隣有り
先生が言うには、「道徳に従って行動

論語「学如不及」 現代語訳・書き下し文

子曰、「学如不及、猶恐失之。」
子曰はく、「学は及ばざるがごとくする
先生が言うには、「学問は、まだ十分

論語「知之為知之」 現代語訳・書き下し文

子曰、「由、誨女知之乎。知之為知之
子曰はく、「由よ、女に之を知るを誨へ
先生が言うには、「由よ、お前に知る

論語「入則孝出則弟」 現代語訳・書き下し文

子曰、「弟子入則孝、出則弟、謹而信
子曰はく、「弟子入りては則ち孝
先生が言うには、「年少者は家庭内では

論語「啓発」 現代語訳・書き下し文

子曰、「不憤不啓。不?不発。挙一隅
子曰はく、「憤せずんば啓せず
先生が言うには、「心中から噴き上がる

論語「学而時習之」 現代語訳・書き下し文

子曰、「学而時習之、不亦説乎。
子曰はく、「学びて時に之を習ふ
先生が言うには、「学問して折にふれて

論語「吾十有五而志于学」 現代語訳・書き下し文

子曰、「吾十有五而志于学。
子曰はく、「吾十有五にして学に志す。
先生が言うには、「私は十五歳に

論語「子貢問政」 現代語訳・書き下し文

子貢問政。子曰、「足食、足兵、民信之
子貢政を問ふ。子曰はく、「食を足らし
子貢が政治について尋ねた。先生が言う

論語「巧言令色」 現代語訳・書き下し文

子曰、「巧言令色、鮮矣仁。」
子曰はく、「巧言令色、鮮なし仁。」
先生が言うには、「口先が巧みで

論語「温故知新」 現代語訳・書き下し文

子曰、「温故而知新、可以為師矣。」
子曰はく、「故きを温ねて新しきを
先生が言うには、「古典や伝統文化を

論語「学而不思則罔」 現代語訳・書き下し文

子曰、「学而不思則罔。思而不学則殆。
子曰はく、「学びで思はざれば則ち罔し
先生が言うには、「学ぶだけで思索

論語「為政以徳」 現代語訳・書き下し文

子曰、「為政以徳、譬如北辰居其所
子曰はく、「政を為すに徳を以てすれば
先生が言うには、「道徳によって政治を

論語「子在川上」 現代語訳・書き下し文

子在川上曰、「逝者如斯夫。不舍昼夜。
子川上に在りて曰はく、「逝く者は
先生が川の辺に居て言うには、「通り

論語「厩焚」 現代語訳・書き下し文

廐焚。子退朝曰、「傷人乎。」不問馬。
廐焚けたり。子朝より退きて曰はく、
馬小屋が火事で焼けた。先生が朝廷から

論語「季康子問政於孔子」 現代語訳・書き下し文

季康子問政於孔子。孔子対曰、「政者正
季康子政を孔子に問ふ。孔子対へて曰は
季康子が政治について孔子に尋ねた。

論語「子貢問曰有一言」 現代語訳・書き下し文

子貢問曰、「有一言而可以終身行之者乎。
子貢問ひて曰はく、「一言にして以て終身
子貢が質問して言うには、「一言で生涯







Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved